てんこもり」は兵庫県・播磨の観光・グルメ・遊び・生活・歴史・文化の情報をみんなで集めるブログマガジンです。
てんこもり TOPてんこもりスタッフブログ
【急募】
WEB制作 レスポンシブコーディングができる方を募集します。
●PSDでのデザインを基にしたレスポンシブコーディング作業
●素材写真の加工や切り抜き
●レイアウトを基にしたサイトデザイン
●既存サイトの修正・更新作業
など、長期お手伝いしていただける方を優遇。
詳細は「りくる」の採用情報をご覧ください。



2017年04月05日

子どものゲーム内課金、7000万ドル以上を返金

◆採用情報◆



FTC(米連邦取引委員会)は現地時間4月4日に、未成年が保護者に無断でゲーム内のアイテムを購入できてしまうシステムに問題があるとして、[米]アマゾン・ドット・コムを提訴していた件に関し、アマゾンが顧客への払い戻しに合意したため、訴訟を終了したと発表したようです。



提訴したのは2014年7月でしたが、過去に同様の問題で米アップルも提訴していて、和解で3250万ドルをアップルは払い戻しています。

今回のアマゾンの返金総額は7000万ドル以上になのだそうです。

アマゾンのタブレット「Kindle Fire」のAmazon Appstoreでダウンロードして遊べるゲームの中ののアイテムなどを購入するシステムで、子どもが親のKindle Fireで無断でアイテムを購入してしまったという苦情が数千件に上っていたんだそうです。

7,000万ドルは、日本円に換算すると、約78億円というとんでもない額になります。

金額もさることながら、和解して払い戻しに合意したということそのものもすごいですね。

いろいろな見方はあると思いますが、それだけ勢い(売上)がアマゾンにはあるということにもなるんでしょうね。

アップルをはじめ、アマゾンがこういった訴訟に対応するということは、他のゲームアプリで同様の事が起きると、対応せざるをえませんね。

参考

[スタッフブログ]
てんこもり
Buzip
ポイント
制作

セキュリティに関する記事

各種お問合せ
http://www.ceals.co.jp/contact/contact.html


◆採用情報◆

  


Posted by てんこもりスタッフ  at 18:00Comments(0)その他

< 2017年04>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去記事
オーナーへメッセージ
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

プロフィール
てんこもりスタッフ
てんこもりを運営する株式会社シールズのスタッフです。

よろしくお願いします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人