てんこもり」は兵庫県・播磨の観光・グルメ・遊び・生活・歴史・文化の情報をみんなで集めるブログマガジンです。
てんこもり TOPてんこもりスタッフブログ
【急募】
WEB制作 レスポンシブコーディングができる方を募集します。
●PSDでのデザインを基にしたレスポンシブコーディング作業
●素材写真の加工や切り抜き
●レイアウトを基にしたサイトデザイン
●既存サイトの修正・更新作業
など、長期お手伝いしていただける方を優遇。
詳細は「りくる」の採用情報をご覧ください。



2017年11月20日

改善に注力 - Twitterアカウント凍結などなど

◆採用情報◆



いきなりアカウントが無効になった(無くなった)―。

ここのところ、こういった訴えをツイッター上で見るようになりましたが、TwitterのCEOであるジャック・ドーシー氏が来日し、対策していくとの見解を示しています。

参照

特に、アカウントの覚えのない凍結については、ミスがあったと述べており、今後改善していかなくてはならないとしています。

もちろんこれは、利用者にとって一番ネックとなりますね。使い方や方法といった以前に、使えないという状況ではどうしようもありません。

また、記事の中で、日本では殺人事件の被害者と加害者がTwitterで知り合った事件があったことに対し、残念であり、Twitterはポジティブで安全に使われるべきであり、そうなるようにする責任があると述べています。

何かしら制限をかけるかどうかという問に関しては、一つの対策としながらも、Twitterはパブリックであるので、何が起きているのかを他人が見ることができるので、ネガティブな気持ちが変えられる要素もあるという見方をしています。

これはその通りですね。

この事件というのは、座間市の事件だと推測されますが、これは決してソーシャルメディアがもたらしたものではありません。

ソーシャルメディアはツールとして利用されたのであり、事件をもたらしたわけでないのです。

ソーシャルメディアがあったあからだ、というのはナンセンスであり、それが理由で利用を禁止させるような制限が設けられれば、犯行に使われた紐や包丁(のこぎり)にも同じことが言えるでしょう。

こういった事件が起こってはいけないのはもちろんですが、それがソーシャルメディアを制限することで無くしたり、減らしたりできるかというと、無意味な対策です。

その他にも、文字数制限の変更や有料化の可能性などもインタビューされています。

Twitterを活用している方は、目を通しておいてもいいかもしれませんね。

参照



[スタッフブログ]
てんこもり
Buzip
ポイント
制作

セキュリティに関する記事

各種お問合せ
http://www.ceals.co.jp/contact/contact.html


◆採用情報◆


  


Posted by てんこもりスタッフ  at 17:00Comments(0)その他

< 2017年11>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
過去記事
オーナーへメッセージ
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

プロフィール
てんこもりスタッフ
てんこもりスタッフ
てんこもりを運営する株式会社シールズのスタッフです。

よろしくお願いします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人